トップページわたしたちの活動概要・活動方針

概要・活動方針

電機連合静岡地協の概要

電機連合静岡地方協議会は、昭和29年(1954年)2月15日に結成大会を開催し活動をスタートしました。その後、昭和49年(1974年)9月に山梨地区協議会を加え「静岡地協」から「山静地協」に名称を変更し、昭和62年(1987年)12月7日「山梨地協」結成により再び「静岡地協」に改称して現在に至ります。なお、定期大会は、昭和50年9月6日「山静地協」として開催した第1回定期大会から現在に引き継いでいます。
構成組織は、静岡県内の電機産業に働く仲間、41組織・約17,000人の組合員に支えられ労働運動に鋭意取り組んでいます。

地協活動の目的・意義

電機連合の基本理念

電機連合の基本理念